真言宗真弘山諸福不動尊祐照寺,お祓い,永代供養,家族葬,親切葬儀,子供の体験修行,護摩祈願,水子供養,心霊写真,人生相談,動物供養,人形供養,預骨,ヨガ教室,寺子屋,寺写経教室

苦取の護摩
優勝祈願
人形供養
葬儀・法事
永代供養
体験修行
今日:  昨日:
合計:
各種ご相談受付
各種祈願 祈祷 お祓い 水子供養 人形供養 先祖供養 交通安全 開運厄除け 屋祓い 優勝祈願 地鎮祭 安産祈願 護摩供養 諸福不動尊 星まつり 花まつり 彼岸施餓鬼会 法事 葬儀 永代供養 納骨

〒574-0044
大阪府大東市諸福7-2-35
真言宗祐照寺 諸福不動尊
TEL 072-870-9311
FAX 072-875-2178

Archive for the ‘お知らせ’ Category

緊急のお知らせ

明日より発令されます緊急事態宣言に伴い、

毎月9のつく日に行っております護摩供ですが、

現在決定しております5月6日まで

自粛させていただく運びとなりました。

 

皆様の護摩への参加は

緊急事態宣言が発令中のあいだは

中止となります。

 

但し、護摩は住職、または副住職がさせていただきますので、

別日になど、

護摩木だけを持ってきていただく、

護摩木を書きに来ていただくことは可能です。

その際は一本ご連絡頂けると助かります。

ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

 

その他お参りなど、ご不明な点がございましたら

お寺までお電話ください。

合掌

 

 

 

花まつり法会

本日4月5日(日)、祐照寺にて花まつり法会を執り行いました。

 

 

コロナウイルス感染拡大防止の為、参列を中止する運びとなり、

皆様方にはご理解賜りまして心より感謝申し上げます。

各家お申込みいただきました御札を、

御祈願させていただきましたことをご報告いたします。

 

 

また本日から4月8日(水)まで本堂を開放しておりますので、

車で来寺可能な方は是非ご参拝くださいませ。

(※他の参拝者の方と会うことのないよう、必ずお電話にてご連絡ください)

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、

皆様方におかれましてはくれぐれもご自愛くださいますようお願い申し上げます

合掌

 

 

 

 

護摩のお知らせ

3月29日㈰の護摩は実施いたしますので、

マスクなど着用の上、

気を付けてお越しくださいませ。

中止のお知らせ

コロナウイルス感染拡大防止のため、

 

・春彼岸合同法要(3月20㈮~22日㈰)

・花まつり法会(4月5日㈰)

 

中止させて頂くことになりました。

現在出席でご連絡いただいている方には、

順次ご連絡させていただいております。

 

3月9日、19日の護摩供養は

春彼岸のお参りの為ございません。

3月29日に関しては現在検討中です。

来寺の際は必ずご連絡くださいませ。 

 

何卒、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

公開収録のお知らせ

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

ラジオ出演のお知らせ

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

ラジオ大阪にて毎週日曜日午前5時~5時45分放送、

おはよう情報スタジオ」内にて、

当山住職である古川真照がパーソナリティーを務める

古川真照の心のラジオ」が絶賛放送中です。

 

皆様の苦しみ、悲しみの一助になれば…と、

たくさんのお話を毎週皆様にお届けしております。

 

ラジオ大阪

FM91.9 AM1314

 

尚、無料アプリ「radiko(ラジコ)」にて、一週間お聞きいただけます。

是非一度お聞きくださいませ。

 

合掌

 

 

 

 

 

 

 

護摩供養のお知らせ!

2月は29日がないのと

3月は9日、19日はお彼岸参りのため

護摩供養はありません。

次回は3月29日となります。

皆さまよろしくお願い致します。

11月9日(金)の護摩後の法話

 

https://youtu.be/JyTR4kgcgnA

 

 

途中で終わりましたが…

住職の法話を「もう少し聞きたいなー」 と、興味を持っていただたけたなら

是非 お寺まで足をお運びくださいませ。

お待ちしております。

 

合掌

祐照寺だより29号

新聞-表-29号 1.4P-A3

新聞-裏-29号 2.3P-A3 1

8月19日 盆明けの初めての護摩です。

こんにちは!

7月29日 8月9日 とお盆参りの為に護摩お休みでした。

そして先日、久しぶりの護摩だったため 座れないぐらい

参加して頂きました。

 

IMG_0697

 

IMG_0694

 

そして この日の法話は 「悲しみや辛いことはずっとは続かないんだよ」

というお話でした。

 

観自在菩薩様は 人は何で出来ている?と聞かれたならば

人は 「心と体で出来てます」と答えるでしょう。

でも顔も体格も違うし、心はもっと千差万別です。

「人」と一括りにするにはものすごく簡単で、ものすごく難しいものです。

 

般若心経にたびたび登場する「空」とは

この世の中に固定化されたものは何一つないということ。

 

だから人も 「空で出来ている」と言ってもいいそうです。

ということは、悲しいこと、辛いことは もともと固定化した実体が無いので

その「とっても悲しい」 「とっても辛い」

という状態は長く続くわけではないのです。

 

悲しくても、辛くても、誰かがそばにいてくれたらきっと気持ちは和らいでくるでしょう。

時とともに、考え方もまた変わってきます。

 

観自在菩薩様が般若波羅密多の修行されたとき

「すべてに不変の実体はないから、その時、その時で心が

安らかになる感じ方や考え方をしていけばいいんだ。別にその感情に

とらわれる必要がないんだ」とわかったのです。

そして観自在菩薩様は一切の苦と厄を除くことが出来たのでした。

 

というお話をされました。

 

是非皆様も

今、何かに心がとらわれているならば

自分の気持ち次第で 必ず乗り越えられると信じて

少しでも大丈夫。

一歩進んでみてください。

人は必ず 一歩進めるのですから…

お祓い,納骨堂,永代供養,家族葬,親切葬儀,心のこもった葬儀,体験修行,護摩祈願,祈願,水子供養,心霊写真,人生相談,月参り,法事,直接聞ける法話,仏様の話を聞ける寺,動物供養,人形供養,仏壇や本尊さんの供養,墓の開眼供養,永代供養,一時預かり,預骨,僧侶の派遣,BUDDHIST TEMPLE